出来事

2017年10月19日 (木)

部落の運動会

先日、部落の運動会があり
初めて、地区の住人として参加しました。

私が今居る牟岐という町は、人口4000人余りの小さな町。
今回の運動会は、その中のそのまた小さな地区での運動会です。

今回は、参加人数がやや少なめだったようで40人余り
何ともアットホームなほのぼのとした運動会です。
Img_1008
目隠しをして、数メートル先に積み上げた一斗缶を長い竹の棒でついて
崩す・・・という競技をしています。

Img_1013

ゲートボール。数メートル先に置いてある的に
あてるだけ^^
高齢者が増えて、走ったり飛んだりは、難しいので
いろいろ競技を工夫しています。


Img_1014
玉入れ。小さな地区を4つに分けて、点取り合戦です。


運動会の後は、「今年は、どこそこが優勝した。
まえは、いっつもうちの地域が優勝して強かったんでよ^^」
なんて、義母さんが話します。


Img_1018
運動会の後は、懇親会。ご馳走いっぱいです。
子どもが写ってるけど、その隣では、
おとうさん、おじいちゃんたちが
ビールを飲んで、大声で笑ってます。


Img_1015
参加賞です)^o^(



こうした運動会は、以前は町内のどの地区でも、
やられていたようですが、今は、1~2地区しか
してないようです。
なので、なかなか貴重な存在です。

2017年8月27日 (日)

孫が来たあ・・・・疲れたあ

長い長い夏休みも後わずか

早いものです。
そして5年生と4年生と3年生の孫たちが
嵐のようにやって来て、嵐のように帰って行きました。


おばあちゃんは、とっても疲れました。。。ふう~~



海に行きました。Mさんも一緒に来てくれたので
大助かりでした。
この時だけは、私も海に浸かりますhappy01・・・風呂じゃありません。

Img_0480_2
最近、こういうパラソル、使ってる人少なくなりましたね


Img_0482

Mさん、この日の夜は、早々にバタンキューだったようです。
Img_0494

スイカ割もしました。Mさんが、わざわざ準備してくれました。
最近、丸まる一個は、なかなか売ってないですよ


Img_0509


翌日は、近所の川へ行きました。
夜は、花火もしました。
Img_0532

そして、また帰って行きました。
おばあちゃんは、とってもホッとしました。
そして、静かになった家の中で、ちょっぴり淋しくなりました。

Img_0541



今度は、お正月かな?





                                            fish

2017年2月 8日 (水)

神戸にて・・・異人館

息子が結婚するということで
彼女のご両親に挨拶をするため出かけました。

ご両親に会うのは、まったく初めてで、緊張しましたあ(;´▽`A``
神戸のとあるお店で会食。挨拶をすませてから、まだ少し時間があったので
たくさんある異人館のなかの「うろこの館」に行きました。

Img_3245_800x450




外国人向けに高級借家として建築されたそうです。
調度品とか収納された小物とか、時代を感じさせるものだけど
とっても高級そう
Img_3246_800x450

ちょっとピンボケ
Dscf1173_800x592


Dscf1174_600x800

昔は、松林のある海岸と広がる海が、この窓から見えたんじゃないかな
今は、林立するビルの隙間から、海が見えます。

Dscf1176_800x600




「しょうしゃな佇まい」というのかな^^



通りすがりに見つけた、ちっさなちっさな洋館
中も見てみたかったけど、そうもしてられなくて・・・・sad
Dscf1180_800x600


かわいい  いつか絵にしようって思って撮りました。

Dscf1178_800x600





最後にうろこの館で見つけた、
こんな小さな張り紙。読んでみてくださいcoldsweats01

Dscf1177_800x600




ちょっと~ やめてくださいなあ。怖いでしょうよ
なんか、あったあ???wobbly








                                        heart01

2016年6月26日 (日)

あじさい祭り

Mさんの町のあじさい祭りが
今年も、開かれました。


P6193280jpg_2




P6193293jpg_2_2


色とりどりのアジサイが約2㎞の沿道を
飾ります。
ちょうど見頃で、とてもきれいでした。
今年は梅雨時で仕方ないけど、ずっと雨が降って
土砂降りの時もあったりして、たいへんでした。


P6193279jpg_2


それでも傘の列と雨に濡れる紫陽花は
風情がありますね

P6193315jpg_2

テントでは、毎年恒例の無料の草餅に、
無料の紫陽花の苗の配布があって
賑わっていました。

2時間ぐらいで用意していた草餅も
苗も無くなって、そしたらあっという間に
人影まばら・・・・あちゃ(>_<)



ガクアジザイを油性ペンと水彩で
淡彩風に描いてみました(*^^)v 
はがき大です。
(温かい目でよろしくです )^o^(

P6193318_800x578






                                      rain

2016年3月28日 (月)

勝浦ビックひなまつりへ

県外で、一人暮らしの息子が
体調を崩して、療養がてら、帰省していました。

息子は、勝浦のビッグひなまつりは、行ったことが
無いというので、気晴らし兼ねて、見に行ってきました。

Img_2323_800x600



メイン会場には、約3万体のお雛様が
例年と変わらず、所狭しと飾られて
にぎやかでした。

Img_2322_800x600


P3033026_800x600



そこから、車で10分余り奥に行った所では、
道沿いに趣向をこらした飾り付けのおひな街道と
由緒ある旧家の庭先や、表の間に飾られた
貴重な、お雛様もあって、見ごたえがありました。

P3033037_800x600
↑沿道に飾られた大根のお雛様とお内裏様

Img_2325_800x600

↑ 塀に飾られた小さなおひな様たち




だけど、ちょっと淋しさを感じました。


これだけの数のお雛様を保存するのは、高齢化が進む中
たいへんなんじゃないかなあって思います。
今年で、28回目になるそうです。


元祖ビッグひなまつり
末永く、続いてほしいと思います。





この3月は、ビッグひなまつりをはじめ
牟岐では今年も「出羽島アート展」があって
行ってきましたし、
ついこの前は、香川で、3年に一度の
瀬戸内国際芸術祭が始まって
娘と行ってきました。

また少しずつ、アップしていきたいと思います。

2016年1月30日 (土)

心の手紙館

前回の更新から、ひと月が過ぎようとしています。
最近は、体力の衰えでしょうか?
そんなフウには、思いたくないのですが
一日仕事をして帰って、食事を済ませると
もう何かをしようかという気持ちが湧いてきません。



ゴロンと横になって、録画してたテレビ番組を観ながら
いつの間にか寝てしまっています。



翌朝早めに起きて、出勤までに
大慌てで、シャワーを浴びたり、持ち帰りの仕事をしたり
そしてまた大慌てで仕事に出かけます。

Img_2212_800x600





その仕事も
今年3月いっぱいで、いよいよ定年です。
職場は、何か所か変わりましたが、
振り向けば、40年余り
でも、もう少し仕事を続ける予定です。
なかなか優雅にリタイヤできません。


昨年暮れ、末の娘が誕生日祝いにと
ホテルの食事と入浴の日帰りプランを予約してくれて
行ってきたのですが、その帰り
立ち寄ったのが写真の「花見山 手紙館」です。


あいにくの雨で、誰も訪れる人はいませんでしたが、
その分、良い雰囲気を味わいました。


Img_2214_800x600



何年か後の誰か・・・自分でも家族でも連れ合いでも、友宛でも・・・
手紙を書いて、預けるとその時まで
大切に保管して、投函してくれるそうです。

数年後、完全退職をした私宛に
お疲れ様の手紙でも出そうかなあ・・・






                                                rain

2015年11月11日 (水)

断水??・・・聞いてないし!?

自宅のすぐそばのずっと空き地だったところが
家が建つのか?数日前から工事が始まっています。


その工事中のミスだと思うのですが
水道管が、破裂して
お向かいの家の周りが水浸しに
なっていました。

Pb112790_800x600





その頃、ワタシはそんなこととは
夢にも思わずに
目立ち始めた白髪を染めていました。


さてえ そろそろ髪の毛洗わなきゃ・・・と
風呂場で、シャワーのカランを回しました。


えっ?      ん?      ええ!?(・_・;)
水が 湯が出ないよ!!



一瞬何が起こったのか???
給湯器が壊れた?・・・え?違う!  台所のガスは
付いた
蒼白というか冷や汗というか、ちょっとしたパニック

もしかしてと、台所の水道を出す・・・出ない
洗面所も


で、やっと断水していると分かりました。
水道局の人が来ていたので、尋ねると数10分で
済むようなもので無いと、気の毒そうに言ってくれます。
しかし、困った!頭に染液付けたまま1時間も2時間も
おる訳に行かない
どうしたものかと、考えあぐねて

Pb112787_800x600




災害用に備蓄してたミネラルウォーターで
洗うことにしました。
2L入りのペットボトルを5本も、使いました。



あって良かったミネラルウォーター
蛇口をひねって、水が出るのは、ほんと
ありがたいことです。
その反面、何て頼り過ぎてるんだと思いました。



そしてそれから、2時間半後に復旧のお知らせがあり
ホッと、一安心。
再度、シャワーで、きれいに洗い直しました。



ちょっとしたプチ断水体験でした。
ミネラルウォーターを補充しとかなくちゃ






                                    wobbly

2015年10月22日 (木)

孫たちの運動会

孫たちが、愛媛の学校に転校して
初めての運動会。

Pa182642_800x600_2



こういう口実でも無いと、なかなか
遠路はるばる会いに行けませんから


日帰りで行ってきました。


好天に恵まれて、絶好の運動会日和
孫たちもすっかり新しい環境に慣れて
楽しそうに、精一杯の力を出して
頑張っていました。
Pa182589_800x600_2


Pa182605_800x600_2


Pa182579_800x600_3




久々に会うと、子どもたちの成長が目に見えて
新鮮です。



話は、ちょっとそれますが
手土産に、上勝の地ビールを買って行きました。
2種類あって、ゆずとハーブだそう
味は、飲んでないので??
まあ 飲んでもよく分からないと思います。
アルコールは、だめなので

Pa182577_800x600_2



値段は、普通の缶ビールの2倍以上
めずらしいだろう・・・ということで奮発(^^
普段使いには、ちょっとお高いので難しいけど
プレゼントには、良いと思います。







                                        soccer

2015年10月15日 (木)

赤松神社奉納吹筒花火

ちょうど今は、秋祭りの時期です。
地域の守り神では、のぼり旗が、いくつも
はためいて、人々が神輿を引いて行くのに
出会います。

Img_1980_800x600




徳島県の美波町赤松という所で、
奉納花火があるというので、Mさんや
Mさんのお母さんたちと見に行きました。

地元紙で、見た記憶がうっすらあったけど
詳しいことは、知りませんでしたが
とにかく凄かったです。

Img_1983_800x582


Img_2052_800x600




10m位の高さまで、筒花火を持ち上げて
点火すると、凄まじい音とともに10数mまで吹き上がった
火花が、滝のように降り注ぎます。
その火花を浴びながら
地元の青年たちが、掛け声をかけながら
ぐるぐると回ります。

Img_2022_800x600




たくさん火花が出るほど良いそうです。
たまにうまく火花が出ずに、炸裂して
観客の方まで、火花が飛んできて、大慌て
結構、スリリングです。

Img_2046_800x600
↑これは、神輿花火。小さな筒花火が4本。激しく火花が噴出しています。



この花火が始まったのは、江戸時代後期だそうです。
この伝統をずっと受け継いできたというのは
これもまた、すごいことです。


ちょっとした「奇祭」と言えそうです。


最後に、動画をアップしますね。3分弱 ちょっと長めなので
端折って、見てください。

2015年8月10日 (月)

ええ!? コウノトリ?!

私が住む町内の小さな川に
なんと、コウノトリが?!

Img_1893_800x600



これは、ほんまでしょうか?


こんな貴重な鳥が、こんな所に居て
良いのでしょうか?


今年5~6月頃、鳴門市内でコウノトリの
つがいが、巣作りをしてるという
ニュースが何度か流れていました。

Img_1896_2_800x600





しかし、まさか私の家の近所で
見かけるとは
だけど、誰も何も言ってないのですが??


足には、鑑札らしきものが付いていて
背中に、アンテナのようなものが付いています。



サギ(さぎ)でないよね







                                                    chick

より以前の記事一覧

フォト
無料ブログはココログ
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31