« 小さい春 | トップページ | 干し芋+Mさん »

2017年1月19日 (木)

假屋崎さん やっぱりすごい

脇町という所に、「うだつの町並み」というのがあります。
古い町並みを保存しているのですが
「うだつが上がらない」の「うだつ」です。


もともとは、延焼防止壁のことで、時代とともに装飾性が増して、
富の象徴になってきたみたい
町並みとして残っているのは、日本で二か所だけだそうですよ


貴重ですね

P1144135_800x600
看板、懐かしいでしょbleah  「琴姫七変化」好きやったなあ~~

そこで假屋崎省吾さんの生け花展があって、観に行ってきました。
脇町での生け花展は、今年で10回目になるらしいです。
どんな縁で脇町のうだつの町並みが舞台になったんかなあ?
一度観に行ってみたいと思っていました。

P1144131_800x600




ダイナミックで、迫力があります。
花を生けるというより、木を生けるって感じかな
見ごたえがありました。

P1144116_800x600_2





P1144119_800x600


P1144123_600x800




花器に使っているのは、鳴門に窯元がある「大谷焼」
蘭の花は、町並みから少し離れた所に
蘭の生産、販売が世界一という会社の直営施設「あんみつ館」というのがあって、
假屋崎さんは、そこの名誉館長だそうです。
そこの蘭の花。その縁もあるんだろうね



そんなすごい所があるなんて、知らんかったあ
初耳学やあ
「あんみつ館」・・・いつか観に行こう!


うだつの町並みをぶらぶら歩いてたら、軒先で野菜を売ってました。
一袋100円  3袋300円 買いました。

P1154140_800x600





こんなに・・・・ せっせと食べなきゃcoldsweats01







                                   寒かったsnowhappy02

« 小さい春 | トップページ | 干し芋+Mさん »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

こんばんは(^^)
河原崎さんの生花はダイナミックでありながら繊細さもあって見応えがありますね。私はテレビや写真でしか見たことありませんが(苦笑)実物を一度見てみたいです。撮影OKとは太っ腹ですね!!
3袋で300円のお野菜良いですね。葉付き大根はお得感がありますよ。大根の葉は捨てられることが多いようで、スーパーで切り捨ててあるのを見るともったいないなぁ~~と溜息ついてます。

修正です。
假屋崎さんでした

うだつ・・・・・・・
なかなか上がりません。。。

★saganhamaさんへ
こんばんは(^o^)丿

写真、一瞬思ったんですが、どこにも「撮影禁」が無かったのでパシャパシャ撮らせてもらいました(^^ゞ
毎年生け花展をやってるのは、随分前から知ってたんですが、初めて観に行きました。
假屋崎さんて、華奢で女性っぽいのに、生け花となると男性っぽさがでるんだなあ・・・なんて思いました。
今が旬の人の作品を観れただけでも、良かったなあって感じです。

野菜は、新鮮なのが、安く手に入ると、すっごい得した気分です。
大根の葉っぱは、スーパーまで来ると、無くなってます。栄養豊富だから、もったいないですよね。

修正の方、了解です。

★かんじゃさんへ
こんばんは(^o^)丿

いやいや
かんじゃさんなら、頑張れば上がりそうな気がしますけど

へ〜〜、知らん知らん
すごいね〜
迫力ある
日本間に似合ってて
かっこええ

蘭の世界的生産地も初めて聞いたわあ

★かすみさんへ
こんにちは(^o^)丿

知らんで~? 知らんかあ・・・
乙姫じゃなくて、琴姫やったわ(^^ゞ 間違ってたあ 直しますう

蘭の生産や販売してるそんな大きな会社があるって、全然知らんかった
同僚が「世界一じょ~」って、教えてくれて初めて知ったんよ

いつか見に行くつもりですう^^

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1883352/69253844

この記事へのトラックバック一覧です: 假屋崎さん やっぱりすごい:

« 小さい春 | トップページ | 干し芋+Mさん »

フォト
無料ブログはココログ
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31