« 夏から秋へ | トップページ | 瀬戸内国際芸術祭 in夏 »

2016年9月 5日 (月)

川にエイ

朝晩の気温がいっきに10°C程下がった日

いつもの散歩コース

Img_2874_800x600

川沿いの土手から、川をのぞくと、

なんとなんと、そこにエイが泳いでいるではないですかあ!!

Img_2891_800x600

エイの親子かな?

少し離れた所で、赤ちゃんエイも見かけました。

手のひら位の大きさで、かわいかったなあ

下から見上げているみたいです。


Img_2894_800x600

河口から3km位上流になると思うけど汽水域なので

ボラやクラゲも見かけます。

他の魚達もこの日は、いやに動きが活発で、川は大にぎわいでした

気持ちの良い水温になったのかな?

これまで暑すぎたからね

先日、瀬戸内国際芸術祭(夏期)に行ってきました。

おいおい、また記事にします。

                           fish

« 夏から秋へ | トップページ | 瀬戸内国際芸術祭 in夏 »

自然」カテゴリの記事

コメント

エイですか!?
しかも撮影しやすいように並んで来てくれましたね!

こんばんは(^^)
先日テレビで温暖化の影響でエイが異常に繁殖してると言ってました。海岸に打ち上げられたエイの尾びれの毒針踏んづけたりして、怪我をする被害も増えてるそうです。
みなとみらいへ行った時にも多くのエイを見かけました。アカエイという種類だそうですが食用になり、煮つけると美味しいそうです。ですが、今はほとんど販売されて無い様ですよ。

えっ?!
エイ!?
ほんまですか?

★かんじゃさんへ
おはようございます(^o^)丿

そうなんです。具合よく^^
エイも興味深々だったのかな?
噂には、聞いてたんですが、こんなにしっかり見たのは
初めてです^^

★sagannhamaさんへ
おはようございます(^o^)丿

多分これも、アカエイなんでしょうね
一度食べたことがあるんですけど、料理のしようなんでしょうね。ゴム食べてるみたいで
まずかったです(^_^;) 温暖化の影響は、怖いですね。クラゲも大量発生のニュースをちらっと見ましたけど・・・
割と海に近いので、ずっと以前からエイを見たという話は、聞いてましたが
今回は、5~6匹、あっちにもこっちにもって感じでした。異常繁殖が原因だったんですね

★かすみさんへ
おはようさんです(^o^)丿

ほんまですう!!(^O^)
ずっと前から、「エイがおった!」というのは聞いてたんです。
でも運が良ければ見れるっていうかんじで、見たこと無かったから
見れてちょっとうれしかった^^

こんばんは。

3kmの汽水域にクラゲやエイ、おもしろいですね。。。
そういえば四万十川の汽水域はとっても多様な生物が生息しているとのこと。
土地の地形と黒潮の影響でしょうか?
そうこのエイは2年前に大発生して被害が続発しました。
刺されると相当痛いようです.
私は見つけたらすぐに逃げました・・・
でも面白いものが見れて良かったですね。。。

hiro

★hiroさんへ
おはようございます(^o^)丿

四万十川は多様な生き物が観られるんですね
何度か行きましたが、そう言えば河口付近には、通り過ぎるくらいしか行ってません。
クラゲは、普通にたくさん見られます。エイが、観られるのは珍しい方です。
でも一か所で、こんなにたくさん観れるのは、やっぱり異常かも?ですね。
尾の付け根あたりに鋭い針があるんですよね。近づくのは、やめといた方が良いですね^^;
でも観てると面白いです^^

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1883352/67355502

この記事へのトラックバック一覧です: 川にエイ:

« 夏から秋へ | トップページ | 瀬戸内国際芸術祭 in夏 »