« 瀬戸内国際芸術祭 春 二日目 | トップページ | 水彩画練習中 »

2016年6月 5日 (日)

雨の季節

徳島も梅雨入りしたとか

朝から降っていた雨がやんで、
雲の切れ間から、青空がちょっぴり
除いています。

私がいつも歩く道
地域の有志の方たちが、世話をしている
紫陽花が、今年も咲いています。

Img_2629_800x600


Img_2618_800x600

これは↓Mさんちの庭に
お義母さんが、植えた紫陽花です。
このグラデーションがとってもきれい

Img_2608_800x600

Img_2611_800x600
紫陽花は、やっぱり雨が似合うなあ


今年もどくだみの花で、虫刺されの薬と
葉っぱで、化粧水を仕込みました。
去年、柚子を砂糖漬けにしたときに
残しておいた、ゆずの種も入れてます。


↓花だけを摘み取って、焼酎に漬け込みます。
茶色くなって、花が下に沈めば出来上がり
Img_2602_600x800_2


↓化粧水^^ これにアロエを入れると良いのだけど
カポック同様、冬の大寒波でやられてダメになって
しまったので、無です。

Img_2631_600x800


今年は、我が家の庭にたくさん
どくだみが生えたので、十分賄えました。




                                    rain

« 瀬戸内国際芸術祭 春 二日目 | トップページ | 水彩画練習中 »

季節」カテゴリの記事

コメント

こんばんは(^^)
紫陽花の季節になりましたね。我が街の花なので何処へ行っても紫陽花が目に入ってきます。庭の紫陽花も開花を始めました。
彼らには可哀そうですが今年は雨量が少ないとか!? 先日相模川水系のダム湖へ行ってきたのですが現時点で貯水量が少なくなってました。程よい雨が降ってくれればいいんですけどね。

嫌われ者のドクダミを活用されてますね! 近くの川岸に行けばこれでもかっていう数が生息してます(笑)
漬け込むとあの独特の香りはなくなるのでしょうか? 

こんばんは。

どくだみって薬草でしたね。
だけど嫌われるんですよね・・・
アロエ、どくだみ、庭に生えていても損はないと思います。
私も作りたいけれど失敗しそうだなぁ~
だけどアロエは確かに傷口には効いた気がします。
どくだみも研究してみます。
雨ですね・・・
洗濯物が溜まります・・・

hiro

★sagannhamaさんへ
こんばんは(^o^)丿

どこへ行っても、今の時期はアジサイを見かけますね。
紫陽花もいろいろな種類がありますけど、最近はがくアジサイが好きになりました。
雨量が少ないんですかあ(~_~;)  深刻な水不足にならなければ良いのだけど・・・

どくだみは、ちょっと触っただけでも、あの独特の匂いがしますけど
焼酎に漬け込むんですが、ほとんど匂わないように思います。慣れっこなのかなあ?^^
昔から、十薬とも呼ばれて、薬草として重宝されてきた草花です。
真っ白の花びらが濃い葉っぱの色に映えて、きれいなあって、最近思うように、なりました。

★hiroさんへ
こんばんは(^o^)丿

どくだみは、いろんな薬効があることから、十薬と呼ばれて、
皮膚病やお腹の調子を整えるなどに、使われてきました。
でも嫌われるのは、あの独特の匂いや、どんどんはびこるからかなあ?

アロエは、ちょっとしたやけどに効いたりするらしいですね
失敗は、絶対しないです。だって適当に、摘んできた花を瓶に入れて、
だいたいひたひたになるくらい焼酎を注ぎ込んで、置いておくだけです
簡単です^^

そうですねえ 雨が続くと、洗濯ものが干せなくて困りますね。
ときどき晴れ間があると、助かるのですが^^

ことさん、こんにちわ~

自前の薬と化粧水 いいですね!
虫刺されの薬は 塗るとすっとするん?

ドクダミって臭いけど 花もかわいいし役にたつね。
おばあちゃんも昔、ドクダミ干して煎じて飲んでたわ

ほんま 紫陽花がきれいやなあ
グラデーションも素敵やわ
うちのマンション花壇の紫陽花、今年は濃い紫なんよ。
土がいかんのかな? アルカリ性か酸性に傾いてるんやろか?

★かすみさんへ
こんにちは(^o^)丿

そうやね わりとす~っとするかな
売ってる薬に比べると効き目は緩やかだから、ちょっと物足りんかも
しれんけど、ええよ
こうやって加工すると、あの独特の臭いも無くなるしね

紫陽花の色が濃い紫ということは、土が強い酸性状態なんかなあ?
どうしたらええんやろね?
Mさんちのすぐそばに「あじさいロード」があって、来週はあじさいまつり。
ちょうど見ごろになりそうです。

かんたんそうだから、やってみようかな・・・^^

★かんじゃさんへ
お返事が、遅くなってしまいました(>_<)

かゆみ止めだったら、とっても簡単ですのでぜひ!
薬効が強いのは、花が咲いてる時期だけのようです。
葉っぱを使うときは、そのことに気をつけて

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1883352/65860381

この記事へのトラックバック一覧です: 雨の季節:

« 瀬戸内国際芸術祭 春 二日目 | トップページ | 水彩画練習中 »

フォト
無料ブログはココログ
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31