« 2015年7月 | トップページ | 2015年9月 »

2015年8月

2015年8月16日 (日)

おとしぶみとゆりの不思議

7月下旬のこと

山際をあるいていると、アスファルトの道に
何か落ちている
Img_1874_2_800x600




今まで、気付かなかったけど
これは、もしかして・・・・オトシブミ?という虫の仕業か?
はじめて見ました。いや、いつも落ちていたのに
気が付かなかっただけなのかもしれない


この中に、卵が一個。
卵が孵化すると、この葉っぱを食べて幼虫は
生長する。
よく考えられた、ゆりかごです。
Img_1885_800x800

「オトシブミ」なんて、粋な名前を付けてもらって・・・^^
名前の由来を調べてみると
「昔の人は思いを寄せる人に宛てた恋文を折りたたみ、その人が通りそうな場所にそっと落しておいたそうである。その恋文が「落し文」である。恋の成就は、意中の人が「落し文」を拾って読んでくれるかどうかにかかっている。」

何と奥ゆかしいというか、歯がゆいというか
とにかく、くるくる巻いた見た目が文のようで、
落としてあるとこが似ているからだそうです。

それにしても、結構かたくて、自分の体の何倍もあるような
葉っぱなのに、きれいに丸めるよね


それから、今まで見かけなかった植物
茎を中心に放射線状に細い葉っぱが密集して
ついている
(写真、撮れて無いのが、残念)
どんどん背丈が伸びてくるけど、花が咲く様子が無い
ユリのような気もするけど・・・なんだろ?
あちこちで見かける。
道端や、土手・・・私の職場の庭の片隅にも
植えた覚えも無いのに・・・
「ユリって、球根よなあ????」と、みんな不思議がっている
P8132549_800x600





P8132542_800x600




そう思っているうちに、最近花が咲いた
真っ白い、きれいなユリでした。

どうも「タカサゴユリ」という
外来種(台湾産)のようです。


異常気象から来る異常な暑さが、関係ありそうです。


徳島の阿波踊りも終わりました。
いつもチビたち(孫)を連れて、ぶらぶらと
観に行ってたのですが、その孫たちは遠くに行ってしまったので
観にも行かず、静かなお盆でした。



                                   bud

2015年8月10日 (月)

ええ!? コウノトリ?!

私が住む町内の小さな川に
なんと、コウノトリが?!

Img_1893_800x600



これは、ほんまでしょうか?


こんな貴重な鳥が、こんな所に居て
良いのでしょうか?


今年5~6月頃、鳴門市内でコウノトリの
つがいが、巣作りをしてるという
ニュースが何度か流れていました。

Img_1896_2_800x600





しかし、まさか私の家の近所で
見かけるとは
だけど、誰も何も言ってないのですが??


足には、鑑札らしきものが付いていて
背中に、アンテナのようなものが付いています。



サギ(さぎ)でないよね







                                                    chick

2015年8月 5日 (水)

孫たちが帰って来た

夏休みを利用して、
チビたち3人と、娘が帰ってきました。


今年の春に、子連れで結婚して
県外の彼の元に行きました。

それまで、週に一度は、面倒を見に
行っていたのが、急に会えなくなって
変な感じでした。


それから約3か月ぶりになります。



たったの1泊二日でしたが、
一日目は、一緒に、川に水遊びに行ったり
夜は、花火をしたりして、すごしました。

Dscf0933_2_800x600


Dscf0940_2_800x600


Dscf0943_2_800x600




二日目は、仲良し友達と再会して
目いっぱい、遊んだみたいです。


嵐のようにやってきて、
嵐のように、去って行きました。


おばあちゃんは、くたくたになりました。
でも楽しかったです^^





                                   typhoon

« 2015年7月 | トップページ | 2015年9月 »