« FTRとため息 | トップページ | この大きさは何?・・・気になること »

2015年6月21日 (日)

美術展へ

「東京富士美術館のコレクションから、
60点あまりの絵画を選び出して、西洋美術の歴史を
概観しようとする展覧会」が、県立近代美術館であり、
見てきました。


P6172295_600x800



なかなか徳島では、見れない作品ばかりです。
見に行きたいと思っていたところに、たまたま
チケットを1枚もらったので、娘に
「チケットもらったから、行って来たら」って言ったら
「昨日、自腹で行ってきたワ!(ぶー(-"-))」

せっかくだし、開催期間もあと少しだったので、休みをもらって
行ってきました。


P6172297_800x583




宮廷画家が活躍した頃の作品は、「人間技ではない」とまで
思ってしまう。
肌のぬくもりまで伝わって来そうだし、ドレスは衣擦れの音が
聞こえそう
花は、花弁一枚一枚にまで、丁寧に描かれている
ある場面の一瞬をとらえて、描いているけど、どうやって
描いたんだろうか?不思議

ともかく名作と言われるものは、すごい!
もう少し、こうした芸術に触れる機会を増やした方が
良いなあ・・・・と、いつも鑑賞のあとは、思う。


P6172298_2_800x600


P6172301_2_800x587_2




P6172305_800x600




P6172309_2_800x600




久しぶりの文化の森公園は、濃い緑に覆われて
すっかり夏の装いになっていました。
アジサイのコーナーは、もう終わりかけな感じでした

« FTRとため息 | トップページ | この大きさは何?・・・気になること »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

美術館に行くと本物ってすごいな~!
って思います。

こんばんは(^^)
本物を見て来られたんですね。その繊細さ私も見たかったです。私は視聴率が低いと言われてる大河ドラマ、花燃ゆの特別展にいって、その時代の人々の手紙や掛け軸などの文字を見て、本物の凄さを感じてきました。

★かんじゃさんへ
こんばんは(^o^)丿

本物を見るって、とっても大事なことだと思います。
絵画だけじゃなくて、音楽とかも・・・

★sagannhamaさんへ
こんばんは(^o^)丿

今回のは、視聴率よくないんですか?軍師官兵衛とか八重の桜が良かったから
霞んでるのかも
時代を動かした人たちが、残したものは、それだけで凄いですが本物となると
心が動かされますね。
本物に触れる機会を、できるだけ持ちたいと思います。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1883352/60419511

この記事へのトラックバック一覧です: 美術展へ:

« FTRとため息 | トップページ | この大きさは何?・・・気になること »

フォト
無料ブログはココログ
2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30