« 春の足音 | トップページ | こんな手帳 »

2015年2月11日 (水)

備えあれば

先週金曜日、仕事中でした。
「あっ」と思ったら何秒かの揺れが・・・
スマホで情報を見てみると、Mさんの町が震度5強だと
言うじゃないですか
慌てて、Mさんに電話したもののつながらない
これは・・・もしや・・・


その後、半時間ほどして、つながって
「なんともないよ」と。。。もうホッとしました。
棚の物が落ちるとかは、あったけど
大きな被害には、なりませんでした。


ほんとに怖かった。
ご心配頂き、ありがとうございました。


持ち出すものです。(消防庁HPから)

Sack



もう少し揺れる時間が長かったら、
大きな被害が出ていたのは、確実です。
これは、真剣に防災準備をしなくてはと、
今更ながら切羽詰ってます。

南海トラフの巨大地震は、100~150年の周期で、
起きているそうです。
だから、30年以内に起きる可能性が
高いと言われてます


Mさんのお母さんは、前回の南海地震を経験しています。
津波が来て、町の中心部は
かなり流されて、漁船が何隻も丘に上がって
いたそうです。
「とにかく逃げることが大事やな」と、
話をしました。

『非難の仕方』


いつ起きてもおかしくないと思って
心の準備と、少しずつ必要なものをそろえています。








にほんブログ村 その他生活ブログ 季節・四季へ
にほんブログ村

« 春の足音 | トップページ | こんな手帳 »

出来事」カテゴリの記事

コメント

お久し振りです(^-^)/

愛知県も危ないと言われてます、とりあえずキャンプ用品があるので大丈夫かとは思うのですが、ある程度の覚悟は必要ですね

年末に中古の一軒家を買って引越したばかりだからちょっと心配

まあ、何んとかなるかな、、

うちは津波15m予想地域だから大きな地震がきたらアウトです・・・。

こんばんは(^^)
日本中どこにいても地震は避けられないから、日頃の心構えと備えが必要ですね。我が家も築30年を超えてるので耐震工事をと思ってるんですが、先立つものが。。。。(苦笑)

★pachicleaningさんへ
すっごい お久しぶりです!(^o^)丿
お元気そうで、何よりです。

お家、購入されたんですかあ! 良かったですねえ(^O^)
そうですねえ 今は、地震来ないでほしいですね。
キャンプ用品は、役に立つと思います。私も持ってますが長く使ってないので
どうなってるか・・・・(^_^;)
とにかく天災です。どうにもならないから、出来るだけの備えをしておけば
後は、何とかなるでしょう。

もしブログ再開されるのでしたら、また教えてくださいね。

★かんじゃさんへ
こんばんは(^o^)丿

津波15mって、すごいですね。私の地域は、建物なら
3階以上に避難すれば、何とかなるだろうって言われてます。
避難場所を決めておかないと・・・6階建て以上のビルとか
どう逃げるか、考えとかないといけませんね

★sagannhamaさんへ
こんばんは(^o^)丿

我が家も同じです。耐震工事したくても先立つものが無いのも同じです(^_^;)
なるようにしかならないと、思ってます。
ただ命だけは、助かるようにと、そのための備えは、しとかなきゃと
今更ですが、焦ってます。

ほんまやねえ
備え必要やね
携帯の湯沸かし コンロもね キャンプ用品無いとラーメン食べれへんし
まあ何処で起きるかが分からんのがなあ
うちは7階建てマンションの3階なんやけど
真ん中あたりが潰れるらしいし その時はアウトやな
マンションでは毎年防災訓練して共同のジャッキやら防災品の備蓄を町内費で買って保存してます。

★かすみさんへ
こんばんは(^o^)丿

備えあれば憂いなし・・・って、いうしね。
可能性は、かなり高いみたいやから、真剣に考えとかんとって思うんよ
京都は、津波が来ないけど、火事とかあるしね

キャンプ用品ではテントやね しばらくテント暮らしせなあかんかもしれんし

個人で準備するのも大事。でも何もかも万端には無理やから
公費でも出来るだけの備蓄は、お願いしたいよね

大事にならなくてよかったですね。

★asoboさんへ
お返事遅くなってしまいました(>人<;)

はい 良かったです。何もなくて••••
でも警告を受けたような気がしています。いつどこで、被災するのが家にいる時とは限らないので、まずは、心構えをしておくことが
大事かなと思っています。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1883352/58901524

この記事へのトラックバック一覧です: 備えあれば:

« 春の足音 | トップページ | こんな手帳 »