« Runner's Knee? | トップページ | 九州バイクの旅 コスモスとトランペット »

2013年10月20日 (日)

九州バイクの旅 耶馬渓へ

この前の連休に2泊3日で、大分~阿蘇方面に行ってきました。
長々書いてますので、適当に読み飛ばしてくさいね(;'∀')


昨年の今頃、やはり湯布院YHを予約していたのですが、
台風の直撃で天気予報とにらめっこの末、あえなくキャンセル。
とってもがっかりでした。

今年こそはと、再びYHを予約。
ところが今年も次から次へと台風がやって来るからまただめかもと思ったけど
予定の日は、とても良いお天気が続いて絶好のツーリング日和になりました。
ただ初日は、風がかなり強くて、ちっさなバイクは、怖かったあ



自宅を出発して、最初の休憩はいつもの「吉野川SA」です。
これからの行程や、行き先を確認します。
これから始まる旅に、ちょっと嬉しい時間です。
Dscf0209_800x600




ここを出て、途中休憩を入れながら、佐田岬のずっと先にある三崎港まで、
ひたすら走ります。

九州に渡る時は、いつもここを利用します。
と言っても久しぶりなので、乗船手続きの場所が変わっていたりして、
ちょっと慌てました。

Dscf0210_800x600





行楽シーズンに連休ということもあって、たくさんの車やバイクです。
おかげて、1便遅らせて乗船です。


佐賀関港に着いたときは、夕闇が迫っていました。
強風で、船の到着が少し遅れ、高速も速度規制していて、下道を走ることにしたりと、
予定では、湯布院に3時過ぎには、入れると思っていたのに
すっかり夜になってしまいました。

Img_0452_800x600




湯布院カントリーロードYHは、中心街から1.5キロ余り行った山間にあり、
湯けむりが立つ湯布院の街並みが一望できます。

Img_0462_600x800




とうちゃくすると、ちょうど「夜の散策ツアー」に出発するところでした。
荷物を玄関に置きっぱなして、そのまま参加しました。

懐中電灯無しで、月明かりの中、ペアレントさんのガイドで夜の散策です。

今の時期に光る蛍がいるというので、目を凝らしながら歩きます。
「今夜は、あまりいない」という、かすかな光を見つけて感動したり、
空を見上げて星座の話に耳を傾けたり、
冷え込む夜でしたが楽しい散歩でした。



半月の下に、湯布院の街灯りが見えます。
以前は、ここには木々が生い茂り、眼下の景色は見えなかったそうです。

Img_0457_600x800




昨年の今頃でしたか・・・
これまでに経験したことがないような豪雨で、たくさんの被害が出た九州各地。
湯布院も土石流が起き、景勝地の「金鱗湖」に流れ込み埋まってしまったそうです。
その時、木々がなぎ倒され、見えるようになったということです。



一夜明けて、今回の目的地「耶馬渓」に向かいました。

「青の洞門」で、有名です。
以前から、一度行ってみたいと思っていたところです。

一目八景・・・耶馬渓の中心的な所
紅葉の時期に来ると、すっごいきれいなんだろうなあ
今は、残念ながら、紅葉はまだまだ


Dscf0215_800x600




奇岩が連なる水墨画のような風景は、圧巻です。


Dscf0216_800x600





羅漢寺
山の中腹にあり、洞窟の中に埋め込まれたように建てられています。
3700体以上もの石仏が、収められているそうです。

Dscf0229_600x800


Dscf0231_800x600


Dscf0237_800x600

Dscf0240_800x600




行きは、運動がてら歩いて登ったのですが、帰りは、膝の痛みがひどくなってきたので
リフトで降りることに、しました。
リフトに乗ると、すぐ降りて行くと思ったら、いったん山の頂上付近まで行ってから
下るというシステム?らしくて、全長約400mを一気に下りて行きます。


Dscf0243_800x600_4






何度も言うようですが、私は高所恐怖症です。
周りの景色を見る余裕の無い中、必死に撮った写真です。

もうポールを握りしめた掌が、汗でぐっしょりでしたあ はあ~~~

Dscf0244_800x600




でも高い所、大好きです(*'▽')


青の洞門・・・あれ??
通行止め??  洞門らしき手前で、工事してるし??
10月末まで、通行止めらしいです。やはり昨年の豪雨で周辺に被害があったようです。


Dscf0259_800x600_2_2








仕方がないので、洞門バーガー、食べました・・・クシュ(>_<);

Img_0469_600x800




次は、い~~ぱいのコスモスを見に行きます(^◇^)

« Runner's Knee? | トップページ | 九州バイクの旅 コスモスとトランペット »

ツーリング」カテゴリの記事

コメント

九州ツーリング!
一週間雨降りだった…

やっぱり良い天気の中を走る方が爽快だよね!

★かんじゃさんへ
こんばんは(^O^)

かんじゃさんには、申し訳ないくらいの良いお天気でした。

同感です!それにお天気が良い方が、楽しいです。

ことさん、今年はお天気に恵まれて良かったね。
バイクがいっぱい。 東北でもバイクツーリングする人たくさん見かけたよ。

YHのあたりもええ感じやな
到着してすぐにツアーに参加かいな、でもせっかくやし行きたいわな
台風の被害にあって、街の明かりが見えるように、なんか皮肉やな
でも美しい。

高所恐怖症やのに高いところが好きなん?(笑)
私は平気 気持ちいいよなあ
頑張ってシャッター切ってくれてありがとう~おかげで風景みれて嬉しいわ

耶馬溪、美しい風景やったなあ・・・思い出す
岩が切り立ってその連続が山水画みたいで
青の洞門は残念やったけど、風景は見れたし良しでしょう

続きも楽しみにしてます。」

★かすみさんへ
こんばんは(^o^)丿

東北もいっぱい良い所が、あるもんね。息子も最近山形の方に
行ったらしくて、「良いとこやでえ」って、言うとりました。

ツワーなんて、大げさな企画名なんだけど、30分ぐらい近所の山道を
夜の闇の中そぞろ歩くというもんなんですわ^^
きれいな夜景が見えて良いんやけど、ほんま皮肉な話です。
金鱗湖は、土砂を除ける作業を続けて、今年の春先にやっと元の姿を
取り戻したんだって言うてたなあ

かすみさんは、高いとこ、平気なんや
高い所から、景色を眺めるのは好きなんよ そやけど、その場に行くと
あかんのよなあ(>_<) 1~2秒で、撮った写真なんよ(笑)

青の洞門は、残念やったけど、しゃあないなあってかんじ
きれいな山の風景が見れたから、十分満足かな^^

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1883352/53662356

この記事へのトラックバック一覧です: 九州バイクの旅 耶馬渓へ:

« Runner's Knee? | トップページ | 九州バイクの旅 コスモスとトランペット »

フォト
無料ブログはココログ
2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30