トップページ | 2013年5月 »

2013年4月

2013年4月28日 (日)

20数年ぶり

何年ぶりになるのだろう?

最後に会ってから、もう20年以上にはなるかな

学生時代に仲の良かったクラスメイトに会ってきた。

阪神淡路の震災で連絡が取れなくなっていたんだけど

3年ぐらい前に、年賀状が彼女から来た

部屋の片づけをしてたら、私からの年賀状が出てきて

懐かしくなって、出した・・・そんなことが、書いてあった

それで、さっそく書いてあった携帯NO.に電話して

その時に、近いうちに会いに行くね・・・って、言ったのに

なかなか行く機会が出来なかった

1年ほどして、詫びの電話を入れると

難病指定を受けるような病気になって、手術をしたという話で

思うように歩けないという

今度は、必ず会いに行かなきゃって、思ってた

ちょうどその時、Mさんが、出張で大阪にバス、電車を乗り継いで

一人で行かなきゃいけないけど、行けるかなあって、不安そうに言ってる

徳島の静かな片田舎で、出かける足は、車ばかり

ひとりで、あのごちゃごちゃした大阪の、それも地下鉄に乗るなんて

それはそれは、たいへんらしい

だったら、Mさんを会場まで送って行って、

その足で友達に会いに行くことにしよう!

一石二鳥ではないか( ̄▽ ̄)

早速友達に電話して

彼女の家の最寄駅を待ち合わせの場所に約束した

Img_0014_800x583_2





高速バスを降りたのは、阪急三番街。来るたびに様変わりして

さすがの私も少々不安

JR大阪駅の前にある陸橋に立つと見慣れた風景が

残っていてホッとする

Img_0016_800x600_2

20数年ぶりだけど、すぐ分かったよ

「面影、ちゃんとあるなあ」 って、改札口の正面で

にこにこしながら、手を振って迎えてくれた。

思うように歩けず、杖をついていた。

「冬は、足先の感覚が無くなって、動くのが大変なんや 

そやけどだいぶあったかくなってきたから、マシなんよ」って言ってた。

連絡が取れなくなってからのことやお互いの近況を話した。

苦労続きだったみたいで、でも彼女らしいカラカラと大きな笑いを

交えながら、話してくれた

話は尽きなくて、あっという間に時間は過ぎて、

また会いに来るからと約束して、別れた。

改札口で、ずっと見送ってくれた

何度も何度も手を振って

2013年4月19日 (金)

気持ちを新たに

3度目の引っ越しです。

ブログを訪れてくださる方々には、お手数かけ

申し訳ありません。

ここで、落ち着いて、末永く続けていけたら良いなあ・・・と

思っています。

今後ともよろしくお願いします。

                      koto

トップページ | 2013年5月 »

フォト
無料ブログはココログ
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31